グリーンテクノバンクについて

  • TOP
  • グリーンテクノバンクについて

Our Mission

NPO法人グリーンテクノバンクは、
北海道農林水産業および関連産業に従事する会員の知財形成の促進、
研究成果の組織的、機動的な広報活動を通じて、
先端技術開発に係わる産学官連携の中核機能を果たします。

  • 競争的研究資金獲得支援(グリーンテクノバンクは農林水産省
    「イノベーション創出強化研究推進事業」などについてご相談下さい。
  • 産業振興に結びつく革新技術など研究成果の事業化支援。
  • 共同研究、技術開発のコーディネート、
    競争的研究資金獲得を目指したワークショップ開催、フィージビリティスタディ支援。
会長理事 西邑隆徳

組織図

組織図

役員会は、顧問・参与・理事・監事で構成し、
必要に応じて開催する。

役員名簿

※2021年8月現在

事業内容

特定非営利活動法人グリーンテクノバンク定款(抜粋)

第1章 総則

第1条(目的)

この法人は、情報と人材等の提供により、北海道地域における農業、食品産業及びその関連産業に係わる先端技術を含む科学技術の開発を支援し、開発された技術を普及啓蒙し、その成果の実用化とそれによる起業化の促進等により、農業、食品産業及びその関連産業の競争力強化と発展に寄与することを目的とする。

第3条(事業)

この法人は特定非営利活動促進法の別表4号及び13号に該当する活動を行い、第1条の目的を達成するため、次の事業を行う。

(1) 特定非営利活動に係る事業
  1. 農業、食品産業及びその関連産業の先端技術に関する情報の収集及び提供
  2. 農業、食品産業及びその関連産業の先端技術に関するセミナー、シンポジウムの実施
  3. 農業、食品産業及びその関連産業に関する技術開発のための共同研究等の情報提供
  4. 農業、食品産業及びその関連産業の新技術の開発・導入に関する関係機関間及び研究者間の連携支援
  5. 開発技術の知財化、起業化資金等の専門家による研究開発、起業化コンサルテイング
  6. 競争的研究資金の獲得に向けた産学官連携研究の企画と支援
  7. バイオテクノロジー等先端技術の普及と市民への啓蒙
  8. 農業、食品産業及びその関連産業の研究者や技術者の人材バンク
  9. 地域の農業振興に関する技術等の認定、広報
  10. その他この法人の目的を達成するために必要な事業
(2) その他の事業
  1. 物品の斡旋及び販売
  2. 役務の提供
  3. 会員相互の交流に係る事業

2. その他の事業は、特定非営利活動に係る事業に支障のない限り行うことが出来るものとし、収益が生じたときは、これを特定非営利活動に係る事業のために使用する。

事業計画

事業名 事業内容
(1) 農業、食品産業及びその関連産業の先端技術に関する情報の収集及び提供
機関誌を発行します
北海道農業と関連産業における最新情報の会員への提供、会員相互の情報交換を行う。年4回。
(2) 農業、食品産業及びその関連産業の先端技術に関するセミナー、シンポジウムの実施
講演会・セミナーを開催します
会員に有用な情報を提供することが出来る各種専門家を招聘し、会員の研究開発、その成果による起業等を促進する。月1回程度。
(3) 農業関係技術の開発及び新技術をベースとしたコンサルテイング
技術の専門家集団が相談に応じます
ホームページに実装した双方向型データベースとネット上で招致したコンサルタントのエキスパートとの協働により成果の迅速な知財化、起業化を目指す。
(4) 競争的研究資金の獲得に向けた産学官連携研究の企画と支援
産学官連携研究をお手伝いします
ホームページを活用し、競争的資金情報をいち早く配信することにより、研究コンソーシアム形成を促進し、競争的資金を獲得する。
(5) バイオテクノロジー等先端技術普及と市民への啓蒙
シンポジウム・展示イベントを開催します
関連する団体と連携し、アグリビジネス創出シンポジウムを開催する。

アクセス

〒060-0002
札幌市中央区北2条西1丁目10番地 ピア2・1 5階
NPO法人グリーンテクノバンク

TEL & FAX011-210-4477

Google Map

  • 農林水産・食品産業分野 産学連携支援サイト
  • てん菜研究会
「産学連携支援事業」の事業紹介
リーフレットコーディネーター活用のススメ

地域の発展と科学技術の振興に貢献する
グリーンテクノバンクの活動
ぜひご参画ください。

ご入会に
ついて